くらす

暮らしを活き活きとするためにデザインし、
暮らしを粋なものにするためにアートがあり、

活き活きと暮らすためには
自分が何に価値をおくのか
分かってる事が大事で
それを生活に反映させてる人は
もう立派にデザイナーで
自分の暮らしをデザインする
土壌があって
そこに更にいろんな形で
いろんなデザイナーに助けてもらって
その土壌に種をまいてもらって

いい土壌はきれいな花が咲くはずです。

みんながみんな
アーティストにはなれなくて
でもデザイナーにはなれて
そうやって暮らしてる人たちが
暮らしてるまちは
素敵なんだろうなぁと、

ふと、思ったのでした。
[PR]